2020年12月31日

RDO 野外動物図鑑(4山&草原)

〇山&草原
 クセのない動物多めなのでコンプしやすいかも。(シンリンオオカミにはちょっと苦戦した…)
Red Dead Redemption 2_20210309190334.png

ロッキーマウンテンエルク
ロッキーマウンテンエルク

 アンバリーノなど北側山中でよく見かける大き目のシカ。

アメリカアナグマ
 わりとどこでも見かけると思いますが、アライグマと紛らわしい。

ハイイロオオカミ
 よく見かけるほうのオオカミ。
 アンバリーノ、ウェストエリザベスの山中や森に大体どこでも出てくる。

シンリンオオカミ
 図鑑の記載ではハイイロオオカミと住み分けされているみたいにみえますが
 ゲーム中出てくるほとんどがハイイロオオカミの印象。
 クエスト中に出現するのもこちらですし。
 一応雪原エリアで出るのはこちら固定で、ほかエメラルド牧場より北の山中で見かけやすい印象。

ロッキーオオツノヒツジの雄
ロッキーオオツノヒツジ

 主にウェストエリザベスの森にいるヒツジ。

カリフォルニアコヨーテ
 近くで犬の鳴き声が聞こえるといる。夜のほうが見かけやすいかも。
 あちこちにいますが、ニューオースティンの西側のほうが地形的に狙いやすいか。
 
白尾シカの雄
白尾シカ

 よく見かけるシカ。強いて言えばエメラルド牧場東の丘の上にいるところだと
 ヘッドショットなど狙いやすいと思います。最良毛皮は弓でヘッドショット。

イノシシ
 ルモワン全域やプロングホーン農場近くによくいるイノシシ。
 強いて言えばスカーレットメドウズは地形も開けていて狙いやすいかも。

アメリカバイソン
 グレートプレーンズおよびハートランドの草原にまれに出現。
 体力があるので、最良毛皮は毒矢のヘッドショットで。

アメリカプロングホーンの雄
アメリカプロングホーンの雌

 ビッグバレーの北側(山の北側の草原と川のエリア)で見かけやすく、
 開けていて狙いも定めやすいのでオススメ。
posted by ひづめ at 03:55| Comment(0) | Red Dead Redemption2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: