2018年01月02日

AKOM2018

けましておめでとうございます。

まずは今年はお年玉がありますよー。
一昨年の冬コミ(C91)で配布した『白桜ガールズファイト!インターバルディスク』を
サイトからDLできるようにしました。<公式サイト>
新作(パイレーツ7)がいつまで経っても出せず(参加状況的に)やばかったので
お茶を濁す意味で短期間で用意したやつですね……
間に合わせなので内容的にちょっとあれがあれですけど、
まぁ本編では少なかったキャラ同士のお話が見れたりします。
本編終了後の話なので、やってないと意味不明ですよ!

それから、鋭意製作中のP7のスタッフ募集のお知らせ。
<こちらから>
現状探しているのは背景イラストとUIデザイナーさんになっております。
先日の冬コミで頒布した体験版も、期間限定でサイトに置こうと思うので
少々お待ちください。

それからDlsiteさんのセールに参加中!<773の作品一覧>
旧作を20−30%オフでお求めできますので、この機会にぜひー。

今年はサイトの改装、P7の完成が目標ですかね。
ゲーム制作はいつも毎度かつかつですが、1本でも多く出したいな……

それでは本年もよろしくお願いいたします。
posted by ひづめ at 14:02| Comment(0) | 雑談

2017年02月18日

マグニフィセントセブン

マグニフィセントセブンを観てきました!
「七人の侍」を原案にした「荒野の七人」のリメイク映画ですよ!

けっこうがらっと変わっている印象でしたが、観ていると
オリジナルを彷彿とさせる展開や要素がちょこちょこ出てきてニヤリ。
やはりこのシリーズ?は前半の仲間集めのシークェンスが楽しいんですよね。
そして仲間がバタバタ死んでしまうところが他の作品にない特徴なのかも。
メインキャラが7人って多いほうだし、死人が出ても精々ひとりくらいが普通なのに、
半分以上が戦死してしまう。そこで前半たっぷり使った仲間集めが活きてくるわけですね。
感情移入したところで倒れてしまうという無常感。
そういう意味では、もうちょっと仲間たちの掘り下げや村人との交流に
時間を使ってほしかった感も。後半ちょっとあっさり感ありましたね、痛快娯楽映画的な。

ちなみにオリジナルには3本も続編があるけど、これがなかなかヒドくてね……w

しかし、近年は西部劇が作られる本数は減っているものの、
そのぶんどれもいい作品ばっかりという印象。
今年はついにオープンワールド西部劇『Red Dead Redemption』の続編が出ますし、
楽しみですねぇ!
posted by ひづめ at 22:14| Comment(0) | 雑談

2017年01月02日

謹賀新年2017

けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

冬コミでお越しくださった方々、どうもありがとうございました。
新刊?が思ったほど数出なかったので、次回も持っていくか悩みますね……
出来上がるか怪しかったのでギリギリまで宣伝しなかったのが問題か。
内容的には、やってみると「コイツ続編作りたいんだな」ってのが丸わかりという一品。
ミシマグループ云々はまんけんからずっと出てるけど、
会長の名前はガールズファイトから初出でした。(しかもかなり見つけづらい)

先日話題に出してたEntyに登録してみました。(ページ
新作の制作、いちおう進めていこうと思いますが
ブログに情報出していけるまでまだまだかかりそうなので、
こっちで製作日記をつけていこうと思います。
その有料購読って感じになりますが、まぁ応援してやってもいいぜ、という
豪気な方はぜひご支援ください。
posted by ひづめ at 17:04| Comment(0) | 雑談